読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

harukazepc’s blog

インターネッツとAndroidなどが大好きです。あとは日々のことなど。

Sublime Text で、EUCやSJISのファイルを読み込めるようにする(2016年11月版)

development mac Sublime Text github

EUCSJISといった、日本語のエンコーディングで記述されたファイルを、Sublime Textで文字化けせずに読み込んで扱いたく。

基本的にはこちらの記事のように、

sachips.byeto.jp

以下のプラグインをインストールすることで解決します。

これらをSublime TextのPlugin管理機能であるPackage Controllで検索・インストールします。

  1. Ctrl + Shift + P でCommand Paletteを開き「install」と入力します。
  2. 「Package Control: Install Package」を選択してEnterキーを押します。
  3. インストールしたいプラグイン名を入力して検索します。
  4. インストールしたいプラグインが出てきたら選択します。

が!Codecs33がPackage Installで見つけられない!

「ConvertToUTF8」は無事インストールできたけど、「Codecs33」でプラグインを検索しても、候補に出てこない・・・

ので、Codecs33 プラグインgithubから直接ダウンロードして、Sublime Textのプラグイン用フォルダに配置することで対処しました。 Codecs33のREADME.mdに紹介されている通りです。

  1. Codecs33のgithubGitHub - seanliang/Codecs33 at osx
  2. 上記の「Clone or download」(緑ボタン)を押下し、「Download ZIP」でダウンロード
  3. zipファイルを解凍し、「Codecs33-osx」を「Codecs33」にリネーム
  4. Sublime Textを起動し、「Preferences」→「Browse Packages...」を選択すると、プラグインの配置先が開く
  5. 「Codecs33」をこちらに配置。念のためSublime Text再起動。

以上でCodecs33も動作するようになりました!

EUC/SJISなファイルを読み込むと、自動判定で日本語処理してくれて、ちゃんと読み書きできるようになりました。とても助かる!!

© harukazepc️